• 2018年11月30日
Amazonギフト券買取で振込手数料はどの銀行宛でも無料!

Amazonギフト券を現金化するにあたって何を基準に選びますか?

もちろん「額面」と答えるがほとんどでしょう。

ただ、見落としてはいけないのが、「振込手数料」です。実際に登録した銀行に振り込む際にかかる手数料となります。

本日は、オンラインギフト券を売る際に、かかる「振込手数料」にまつわることについて説明させて頂きます。

一般的には振込手数料は取られるもの

アマゾンギフト券の買取の比較サイト等を検索して見て頂いたら分かるのですが、一般的に

①振り込み手数料を定額別途取る

②提携銀行だと手数料無料

③振込手数料を一切取らない

があります。

②のケースが多いです。それは、地方銀行の場合手数料が高くつく場合が多いからです。

 

振込手数料をマイナスされることを考慮しよう

例えば、購入してもらったギフト券の代金をあなたの指定口座に振り込み時に
振り込み手数料を差し引かれて振り込まれたりします。

振込手数料は買取業者によって216円だったり258円だったり500円だったりとまちまちです。

258円くらい別にいいやと思ってしまいがちですが
10回その業者とやり取りしたら2,580円です。

1万円の場合は、2.58%も高いということになります。

買取率-振込手数料-(別の手数料)=自分の受け取る額

とすべて合わせて考えましょう。

 

よくわからない手数料をたくさん取る悪徳業者もいる

悪徳の業者は「無料」と謳っていても「特定の銀行同士ならば手数料は無料」とか「振込手数料は無料だが、システム料金がかかる」とか…巧みな言葉技を使って販売者からお金を取っていきます。

また、事務手数料や、システム手数料等の名前に変えて取られる場合もあります。

また、不明瞭な登録手数料などがかかる業者もありますのでくれぐれも注意が必要です。

例えば、買取率が95%としておきながら、別の手数料の名目でいろいろ取られて、結果として80%くらいまで下げられる事案もあります。

 

ギフトグレースは地方銀行でも振込手数料無料!別の手数料も一切かかりません

ギフトグレースならば、振込手数料は1万円以上であれば、一切かかりません。

振込手数料以外の不明瞭な手数料(税金、登録手数料)なども一切かかりません!

ゆうちょ銀行でも、ジャパンネットでも、住信でも、その他地方銀行でも、どこでも1万円以上ならば0円です。

(ギフト券額面が総額9,999円以下の場合、振込手数料は金融機関に関わらず216円となります。)

さらに、そしてギフトグレースは販売者に安心をして頂く為、スピード振り込みを実施しています。

ギフト券を買い取った後、あなたの口座に振り込まれるスピードは最短で60分~120分以内!夜中でもOKです!

スタッフが24時間常駐しているからこそ出来るわけです。

また、時間以内に振り込まれなかった場合は、「どうなっているの?」と電話で聞いて頂いても構いません!

まとめ

ギフトグレースでは、サイトに書かれている通りの買取額で買取し、振込いたします。よく分からない手数料は一切かかりません。

一方で、「無料」と謳っていても、条件を満たしている場合は…という含みのある業者がとても多いです。特に、買取率95%と謳っているようなところは、ほぼその額では買い取ってもらえません。

あなたに安心してご利用して頂く事が、弊社にとって何よりの信頼の証だと思っています。