amazonプライムは家族会員なら2名まで無料!お得な家族会員とは

amazonにはプライムの会員の家族は2名まで無料でamazonプライムの特典が使えるサービスがあります。

せっかく会費を払っているなら、家族もお得にamazonでの買い物を楽しみたいですよね。ただ、家族会員は使えるサービスが限られているのでしっかり確認しておきましょう。

この記事ではamazonプライム会員の家族会員の登録方法から使えるサービスについて詳しく解説していきます!

1:amazonプライムの家族会員が使えるサービス

amazonプライム家族会員は会員の家族が2名まで登録出来るサービスです。無料でamazonの特典が使えるのでとてもお得なのですが、使える特典が下記の6つと決まっています。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • amazonパントリーの利用
  • amazonフレッシュの利用

条件は同居の家族と決まっていますが、これだけの特典が無料で使えるなら登録しないのはもったいないですよね。ここではさらに細かく使えるサービスについて見ていきましょう!

1−1:お届け便の手数料が無料に

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料

amazonプライム家族会員に登録すると次の配送料や手数料が無料になります。お急ぎ便やとても便利なお届け日時指定便が無料になります。このサービスは通常なら多いもので514円掛かってしまうのでかなりお得感があります。

しかし、家族会員は2000円以下の配送料は無料にはなりません。350円の配送料を掛けないためには、今まで通りまとめ買いをするしかなさそうです。

1−2:プライム会員限定先行タイムセールに参加出来る

  • プライム会員限定先行タイムセール

 

amazonプライムの家族会員になると先行タイムセールに参加出来ます。先行タイムセールは一般会員より30分も早くセールにアクセスすることが可能なお得なサービスとなっています。家族会員なら同じようにセール商品を素早く手に入れられますよ♪

プライム会員先行セールのお知らせが来るので、売り切れになる前に必ず買えます。会員先行セールは30分以上カートに放置しておくと、戻されてしまうので注意しましょう。

1−3:amazonパントリー、amazonフレッシュが利用出来る

  • amazonパントリーの利用
  • amazonフレッシュの利用

amazonパントリーとは家庭でストックしておく食料やその他調味料などを1個単位から箱詰めにして送ってもらえるサービスです。送料は290円掛かりますが、飲料やお米など重いものをそのまま自宅まで運んで貰えるので大変好評なサービスとなっています。

またamazonフレッシュといって、通常はネット配送が難しい生鮮食品が当日か翌日に届くサービスもあります。このamazonフレッシュはプライム会員は月々500円の会費が必要ですが、家族会員ならこの会費が無料です。

あまり知られていない2つのサービスですが、非常に便利なので覚えておきましょう。

2:amazonプライム家族会員の登録方法から取り消しまで

難しいと思われがちなこのamazonプライム家族会員の登録ですが、とても簡単なのです!amazonプライム会員に登録すると同時に、2名を家族会員として登録してしまいましょう。

2−1:amazonプライム家族会員の登録方法はこちら

amazonプライム家族会員の登録は入り口が違います。

①アカウントサービスのamazonプライム会員情報をクリックし、「amazonプライム会員情報を管理する」にアクセスします。

 

②家族に登録案内を送るをクリックします。

③会員ご本人の誕生日、登録したい家族の名前、会員との続柄や誕生日、その他Eメールアドレスを入力します。ここではamazonプライム会員の誕生日を入力する必要があるので準備しておく必要があります。

④登録した家族のEメールアドレスに、登録案内のメールが届くのでURLをクリックして家族会員登録の手続きをとる

登録は以上で完了です!この手続きが終わればすぐに家族会員はサービスを使えます。amazonの購入履歴もお互い見ることは出来ないので、個々で買い物を楽しむことが出来ますね。

2−2:amazonプライム家族会員の取り消し方法はこちら

amazonプライム家族会員の条件は「会員と同居している家族」です。

引っ越してしまう場合は家族会員の取り消しをします。また、使ってみたけれどあまり必要ないと感じた場合も同じく取り消ししておきましょう。

同じくアカウントサービスのamazonプライム会員情報をクリックし、「amazonプライム会員情報を管理する」にアクセスします。

①取り消したい家族会員の名前にチェックを入れて、「取り消す」ボタンをクリック♪

②取り消した家族会員のEメールアドレスに、会員登録の終了をお知らせするEメールが送信されます。

尚、家族会員を取り消し出来るのはプライム会員だけです。3人目を追加登録したい時は、先に入会している家族を1名削除する必要があります。

2−3:amazonファミリー会員との違い

amazonプライム家族会員とamazonファミリー会員は全く違います!

登録する時に間違い安いので気を付けましょう。

因みにAmazonファミリー会員の特典は、

・おむつ・おしりふきが15%OFF
・3900円のクーポンプレゼント
・当日・日時指定お届けが無料
・お得な会員限定セール開催

3:amazon家族会員を登録・利用する際の注意点

では実際にamazonプライム家族会員に登録して利用する時の注意点をお伝えします。間違えやすいところなのでポイントを抑えておきましょう。

3−1:家族は同居限定

当然ですが、amazonプライムの家族会員になれるのは「同居の家族のみ」です。なので一人暮らしをしている子供が家族だからといって、amazonプライム会員に登録することは出来ません。

同居ならわざわざ登録する必要はないのでは・・と思う人もいるでしょう。しかし、全く別のアカウントが作成され、配送料が無料になることでお互い自由に買い物が楽しめるのです。お互いに商品の履歴も見ることは出来ませんので完全にプライバシーを守れる仕組みとなっています。

3−2:家族会員登録者はまずamazon会員を辞めてから

amazonプライムに家族会員を登録する時はamazonの会員を一旦退会しておきましょう。

これは以前、amazonの会員をそのまま家族会員として登録した時にamazonプライムの会費が二重請求されるというトラブルが頻繁に起こったためです。念のため、このステップを踏んでおきましょう。

まず、トップページから「ヘルプ」をクリック→登録情報と注文内容の変更の「アカウントを閉じる」を開く→「カスタマーサービスに連絡」ボタンをクリック!

その後内容を登録してメールを送信すると、処理は完了です。

ここからもう一度、amazonプライム会員の家族として登録しなおすと問題なく利用出来ます。

3−3:amazonプライム家族会員がプラス3つの特典を使うワザ

amazonプライムの家族会員でもプラス3つの特典が使えるワザが存在します。

  • amazonプライムビデオ
  • amazonプライムフォト
  • amazonプライムミュージック
  • Kindleオーナーライブラリー

それぞれのアプリを別の端末にダウンロードして、amazonプライム会員の登録メールアドレスとパスワードを入力するだけです!これは特に家族会員でなくとも使える方法ですが、せっかく家族会員になったのにこの4つが使えない!とショックを受けている人は試してみる価値はありそうです。

まとめ

いかがでしょうか。amazonプライムの正会員が一人いると同居の家族は2名まで無料で特典が使えます。ここではそのお得な使えるサービスや登録方法についてまとめてみました。

家族会員にはまったく別のアカウントが作成され、個々でamazonの買い物が楽しめます。さらには配送手数料が無料になるなど多くの特典が付くので、登録しない理由はありません!

ぜひamazonプライムの家族会員を利用して、みんなで楽しくamazonでの買い物を楽しみましょう♪