深夜営業しているクレカ現金化のお店ってあるの?

「急な用事で現金が必要になった!」
「でも普段現金は持ち歩かないクレジットカード派だから、手持ちに現金がない!」

例えば、自分に縁ある人間の突然の訃報で香典が必要になった!という場面。
あるいは、明日友人と一緒に行く店がクレジットカードの使えない店だった!という場面。
面倒な紙幣や硬貨を持ち歩かない主義の人にとって、こういった局面は本当に慌ててしまうものですよね。
ましてこういった突然入り用になる出来事が、給料日前ですとか、もう日を跨ぎそうな深夜に知らされた暁には……目眩すらしそうです。

こんな時、すぐに現金を手にするためにはどうすれば良いのでしょう?
昨今の方法として良く挙げられるのは、“クレジットカード現金化”と呼ばれる手法です。

1:クレカ現金化のお店に潜む罠

1-1:クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化とは、簡単な手順としては以下のような行為をすることで、クレジットカードから現金を手にする手法のことを指します。

  1. 現金が入り用になった人(利用者)がクレカで物品を購入する
  2. クレカの現金化をしてくれるお店(業者)で物品を買い取ってもらう
  3. 現金が手に入る!

もう少し詳しく解説していきます。
まず、現金が入り用になった人(利用者)の方は、現金化してくれるお店(業者)を訪れ、クレジットカードで物品を購入します。
次に、その購入した物品を業者が買い取ります。
業者によって利率は異なりますが、購入した物品の元値よりおよそ80%の値段で買い取るところが多いようです。
そして残りの20%が、業者側の収益となります。
利用者は必要だった現金が手に入り、サポートをした業者側は利用料を得る。これが現在知られているクレジットカード現金化の仕組みです。

こういったクレジットカード現金化は古物営業法に基づいて行われているため、古物商許可証を得ている“質屋”や“金券ショップ”、“クレカ現金屋”などがこの業者にあたり、現金化を行ってくれるケースが多いようです。

1-2:突然の入り用でも深夜に開いている店は皆無!

しかし本当に必要な時というのは突然、かつ時間帯など関係なく訪れるもの。
そういう時に限って夜も遅く、
「利用出来るお店がみんな閉まっている!」
なんてこともあります。
クレジットカード現金化を行えるお店は、深夜に営業していることはほとんどないんです。

1-3:なかには違法な利率を掲げる業者も

なにより街中のお店の中には、実質的な金利が法定利息を超える悪徳業者も溢れており、口車に乗せられて気付いた時には後戻り出来なくなっていた、なんて恐ろしい事例もあるほど。
何やら恐ろしい話になってしまいましたが、それならクレジットカードの現金化ってどうすれば良いの?というそこのあなた。
自分で出来る現金化の方法があるんです!

2:ギフトグレースを利用して現金化する

ギフトグレースは安心安全の24時間対応、深夜帯でも利用可能なギフト券の換金サイトです。
利率も90%程度を維持しており、安定した買取率が特徴的。
今回ご紹介するクレジットカードでの現金化。その方法とは、ギフトグレースを用いたとっても簡単な方法。
なんとamazonギフト券を購入し、ギフトグレースで換金することで現金化することが出来るんですよ!
急な現金の入り用でお困りの方は、以下の方法を是非お試し下さい!

2-1:ギフトグレースで現金を受け取る仕組み

ギフトグレースで現金を受け取るためには、以下のような手順を踏む必要があります。

  1. ギフト券高価買取サイト“ギフトグレース”に登録
  2. クレジットカードでamazonギフト券を購入する
  3. 購入したギフト券をギフトグレースに買い取ってもらう
  4. 10~20分後、指定の口座に現金が振り込まれる

24時間営業(日曜日定休)だから便利な上、不明な点があれば電話相談も24時間対応!
短時間でのお取引が可能なので、急ぎの時もパパッと解決です。

2-2:必要なもの

ギフトグレースを用いた現金の受け取り方法には、以下のものが必要になります。

  • クレジットカード
  • 銀行口座(手数料0円なのはゆうちょ銀行orジャパンネット銀行)
  • 身分証
  • amazonのアカウント

それでは、amazonギフト券を用いたクレジットカードの現金化についてより詳しく解説していきたいと思います。

3:現金化の詳細

3-1:まずはギフトグレースへの登録から

ギフトグレースを利用する際には、登録が必要です。
ギフトグレースのトップページにある“お申し込みはこちらから”をクリックすると、

  • 個人・法人区分
  • お名前
  • おなまえ(ふりがな)
  • メールアドレス
  • 確認のためもう一度(メールアドレスの再入力)
  • 電話番号

上記のような入力を行うページが開きますので、必要情報を入力して下さい。
ここで一つ注意点があります。
一度登録した情報は変更が出来ないため、入力内容に間違いがないか良く確認してから申し込みを行うようにしましょう。
無事に登録出来たら、次はギフト券の購入に移ります。

3-2:amazonギフト券の購入方法

amazonギフト券をクレジットカードで購入するには、クレジットカードの情報と、amazonのアカウント情報が一致している必要があります。
名前や郵便番号をはじめとした個人情報に少しでも一致しない箇所があると、決済までスムーズに進まないことがあって火急の用事の場合間に合わなくなってしまうかもしれませんので、ご注意下さい。
また、ギフト券購入の際には購入数量が選択出来ますが、こちらは小額を、1枚ずつ購入することをおすすめします。
大きな額を大量購入すると、こちらも決済がスムーズにいかずにタイムロスが生じてしまうためです。

それでは、今回の利用目的に最も適した“Eメールタイプ”を例に、購入手順を説明していきます。

  1. amazon公式サイトより、“Eメールタイプ”のギフト券を選択
  2. “金額”“配送”“受取人”“贈り主”“メッセージ”“数量”“送信日”を入力
  3. レジへと進み、クレジットカード決済で注文を確定
  4. 注文完了後、5分以内にギフト券が配信される

無事にギフト券が贈られてきたら、次はいよいよギフトグレースでの買い取りです。

3-3:ギフトグレースでギフト券を買い取ってもらう

amazonギフト券の購入の前に、ギフトグレースでの基本的な情報登録を済ませましたね?
登録したマイページにログインしたら、以下の手順でギフト券を買い取ってもらいましょう。

  1. “お振込先口座情報のご登録”で振込先の口座を入力する
  2. “ご本人様確認のお手続き”にて本人確認をする
  3. “ギフト券情報のご登録”で先ほど購入したギフト券を登録する
  4. 手続き後、登録した口座に買取代金が振り込まれる

“ご本人確認のお手続き”では、運転免許証や健康保険証、住民票をはじめとした資料を以って確認を行います。
これは昨今の問題である不正ギフト券の買取を防止するためであり、安心・安全な取引のために必須の確認事項でもあります。
少し面倒に感じるかもしれませんが、しっかりと行うようにして下さい。
具体例として運転免許証を挙げると、免許証の表と裏の写真を1点ずつ、それから運転免許証を顔の下に持った、ご本人の自撮り写真の合計3点を揃えて提出する必要があります。
これらの資料の数が不揃いだった場合、買取は行われません。

これらの手続きを無事終えられたら、あとはATMで現金を引き出すだけです。

まとめ

以上、深夜に営業しているクレジットカード現金化のお店ってあるの?という疑問に対するアドバイスでした。
結論としましては、

  • 深夜に開いているクレカ現金化のお店は皆無
  • 街中のお店には悪徳な業者もいる
  • 利率も80%程度と低め
  • ギフトグレースなら高い買取率でオトク
  • インターネットサイトでの売買だから迅速な対応が可能
  • クレカ現金化ならギフトグレースへ!

普段現金は持ち歩かない派の方でも、これで安心ですね!