話題のamazonプライムってなに?そのメリットについて全てを解説!

現在、日本でのamazonプライムの会員数は200万人~300万人と言われています。単純にすごい数ですが何のためにプライム会員になるの?とそのメリットが分からない人も多いでしょう。
この記事ではamazonプライムの会員になることのメリットについてしっかり検証してみたいと思います!

1:amazonプライムについて

amazonプライム会員とは3900円の年会費を払えば誰でも入会できる、amazonの会費制サービスです。amazonプライムの会員には合計14個の特典が与えられ、いつでも無料で利用することが出来ます。amazonプライムの特典は以下の通りです。

  • 急ぎ便やamazonプライムナウの利用が無料になる
  • 日時指定便が無料になる
  • 2000円未満の商品にかかる送料350円が無料になる
  • Primeビデオにある映画やアニメが見放題になる
  • Prime musicの100万曲以上の楽曲や音楽が聴き放題
  • Kindle端末を安く購入できる
  • Kindleで毎月1冊オーナーライブラリーの中から無料で読める
  • Kindle Fireタブレットを安く購入できる
  • プライムセールへ参加が出来る
  • 会員のみタイムセールに30分前から優先的に参加できる
  • フル画像を保存できるPrime photoを無制限使用出来る
  • Amazonカード(クラシック)のポイント還元率が1.5%から2%に増加
  • Amazonパントリーの利用
  • Amazonダッシュボタンの利用

ここではamazonプライムの会員の中でも特にメリットが大きいと言われる3つのサービスについてご紹介します。

1-1:amazonプライム の会員は手数料が全て無料に!

amazonプライムの会員は以下の3つの配送に掛かる手数料が無料です。

  • 2000円以下の商品に掛かる配送料
  • お急ぎ便&当日お急ぎ便
  • 特別取扱手数料
    amazonプライムの会員になる人のお目当てはほとんどがこの手数料だとも言われています。amazonで買い物をする時、2000円以下の商品を購入すると配送に350円掛かってしまいます。amazonプライムの会員になると、この2000円以下の商品に掛かる手数料が掛かりません。

amazonで非会員が買い物する時は、配送にはおよそ1週間程度掛かります。amazonでは急ぎで配送希望する時に「お急ぎ便(360円)」と「当日お急ぎ便(514円)」を払えば当日か遅くとも3日以内に持ってきて貰えます。amazonプライムの会員ならこれらの2つの手数料も全てタダなんです!
つまりamazonプライムの会員は、商品の金額を気にせず買い物出来て、さらには配送を早める時の手数料も無料です。
無駄な気を遣わずに買い物が出来る、これは大きなメリットだと言えます。

1-2:音楽や映画、ドラマが無料で視聴出来る!

  • amazonプライムビデオ
  • amazonプライムミュージック

amazo nプライムの会員になるとこれらのコンテンツの中からプライムマークが付いているものが無料で視聴出来るんです。それまでは映画はHuluで音楽はappleミュージックでと使い分けていた人もこれらをひとまとめにすることで、家計の節約にも繋がりますよ。

今、使っている他社の配信サービスとの違いを確かめたい人は、ぜひ無料体験登録を試してみましょう!視聴出来る映画や音楽の種類の多さに驚いてしまうかも知れません。それでも他のサービスがついて月額325円の配信サービスを利用しないのはとてももったいないんです♪

3‐3Kindleの電子書籍が無料で読み放題に

2017年の10月にamazonプライムの会員になることの大きなメリットが新たに増えました。これまでプライムの会員は、Kindle内の電子書籍が月に1冊無料で読めていたのが、プライムの書籍は全て無料で読めることになりました。月に一冊本を読むために、Kindleの端末を買おうかどうか迷っていた人も、読み放題なら思わず買ってしまいますよね。amazonプライムの会員になるとKindleの電子端末が4000円引きで買えるので、安いものだと4980円で手に入りますよ。読書好きには待ちに待ったお得なサービスとなっています。

2:amazonプライムの会員のみが受けられるサービスもこんなに

amazonプライムの特典の中には、会員しか受けられないサービス、というのも存在し ます。一般利用客がお金を払っても受けられない特典とは一体どんなものでしょうか。なるほどこれなら会員になるかも、と思う驚きのサービスを3つご紹介します。

2‐1:プライムデー参加の権利が与えられる

amazonプライムデーとは、年に一度開催されるビッグセールです。

今年の7月に行われたセールも大盛況のうちに終了し、一時はサーバーがダウンしたことでもニュースになりました。またこのセールは日本のみならず、全世界で一斉に開催されるセールで今年は新たに13か国が追加されました。amazonもこのセールの売り上げが非常に大きい為、ますます力が入っていると言われています。
PCやテレビが半額になるなど割引率も大きいので、この機会にまとめて取り換えるのも一考ですね。
とにかく毎年プライム会員が心待ちにしているこのセール、最近は攻略本まで出たりするほどです。amazonプライム会員にのみ与えられた特権なので、ぜひ参加しましょう。

2‐2:amazonプライムナウは最速の配送サービス

amazonプライムの会員で首都圏、神奈川県、大阪府などamazonプライムナウの配送地域に該当します。
なぜならこのamazonプライムナウなら注文してから最速で1時間、遅くとも4時間以内には商品が手元に届くんです!当日お急ぎ便でもここまで早く商品が届くことはなく、amazonの配送サービスの中では最速です。ホームパーティで飲み物が足りなくなっても、amazonプライムナウで注文すればすぐに届けてくれますよ。amazonプライムナウは郵便番号を入力し、商品を探してクリックするだけ♪

注意点は1時間で持ってきて貰える商品か、4時間以内の商品なのか、表示してある内容をしっかり確認することです。

2-3:amazonパントリー、amazonフレッシュの利用

この2つのサービスもamazonプライムの会員のみが使えるサービスです。

  • amazonパントリー
  • amazonフレッシュ

どちらも食料品を主に買うのに便利なサービスで、amazonパントリーでは「食糧庫」という意味の通り、自宅にストックする水やお米などを1個単位からお届してくれます。送料が290円掛かりますが、重たい水やお米をわざわざ車で買 い出しに行くことを考えるとお安いですね。

一方でamazonフレッシュでは生鮮品や特産品がずらっと並ぶラインナップでその日のうちに届きます。6000円以上の買い物をすることが条件ですが、お客様をお迎えする日などはとっても便利なサービスです。使える地域が決まっていますが、該当するならぜひ利用しておきましょう。

3:まだまだ知られていないお得な特典

amazonプライムの会員でも知らないような裏技がamazonプライムにはたくさん隠されています。

  • 代引手数料が無料
  • Kindleの電子端末がどれでも4000円引き

これらは意外と利用者も知らないサービスで、使わないと勿体ないですよ♪

3−1:amazonプライムの会員は代引き手数料が無料になる

amazonプライムの会員なら代引き手数料が掛かりません!

amazonの利用者で、クレジットカードをどうしても買い 物に利用したくない人はamazonプライムの会員になっておきましょう。amazonではクレジットカード以外には現金で代引を選択する方法がありますが、代引手数料を支払うのは避けたいところです。amazonプライムの年会費は3980円なので年間で考えるとかなりおトクですよ。

3−2:Kindleの電子端末がどれでも4000円引き

amazonプライムの会員はamazonで売っている電子書籍が全て4000円引きとなります。KindleだけでなくFireシリーズも同じく4000円引きになりますので、タブレットの購入にも使えます。とても人気のPaper Whiteは画面の表面部分に特殊な加工がしてあり、 目に優しい明るさで快適に電子書籍が楽しめます。また紙をめくる感覚もより書籍に近く、実際にページをめくっているかのような感覚が味わえますよ。

これらの人気商品が4000円引きにもなることはなかなかなく、amazonプライムの会員にのみ与えられた大きなメリットです。

まとめ
如何でしょうか。ここではamazonプライムの会員になることのメリットについて特に人気のものにスポットをあててご紹介しました。

amazonプライムの会員で得られるメリットは14個。この数だけでも凄いのですが、内容を見るとその充実度にさらにびっくりしてしまいます。
ぜひ一度amazonプライムの会員になり、どこまでメリットがあるのかを体験してみませんか?amazonでの買い物が何倍も楽しくなりますよ!