• 2020年2月03日
「ギフトグレース 遅い」という検索が多い理由は?


ギフトグレースを利用、または利用しようと考えている人もいるかと思います。その中でも気になるのが「振り込みの早さ」ですよね。

特に早く現金が欲しいという方は、すぐにでも振り込みをしてもらいたいはずです。

ギフトグレースでは「最短1時間」で振り込まれることで有名な買取サイトです。しかしネットでは「ギフトグレース 遅い」と検索も目立ちます。

そこでギフトグレースは本当に振り込みが遅いのか、何故そのような検索キーワードが出てくるのでしょうか。

「ギフトグレース 遅い」という検索が多い理由


まずは「ギフトグレース 遅い」と検索される理由についてお話をします。

ギフト券を換金する前に悪い評判をチェックしておきたい

ギフトグレースで換金を考えてる人の多くは、「本当に早く振り込まれるのか?」「トラブルはないのか?」と不安になっています。そのため、「ギフトグレース 遅い」と検索をし、過去のトラブルを検索する人が多いのです。

ギフトグレースの振り込み時間は早いことで有名ですが、不安に感じている人がいるため「ギフトグレース 遅い」という検索ワードが生まれています。よってギフトグレースを利用して「遅い」と感じている人の口コミほとんど見受けられませんでした。

「最短が指定時間」が本当なのか知っておきたい

早く現金が欲しい人にとって、ギフトグレースの「特急プラン「はありがたい存在です。しかし、例えば「本当に最短1時間で振り込まれるのか?」と疑問を持っている人もいます。(振込時間は日によって異なります)

そのため振り込みが遅れた事例を探すために、「ギフトグレース 遅い」と検索をしています。

もちろんギフトグレースの「特急プラン」は、指定時間以内に振り込まれるので心配する必要はありません。利用者の口コミを見ても「30分で振り込まれた」場合もあれば、「1時間で振り込まれた」というケースもあります。

予め指定された時間通りには確実に振り込まれます。

万が一振り込まれない場合は電話で問い合わせることも可能です。

プランや混雑状況によっては振込時間が遅くなることがある

ギフトグレースには以下のプランがあります。

特急プラン:最短1時間ほど(※時期によります)
通常プラン:4時間~12時間ほど(※時期によります)
翌月プラン:翌営業日の24時まで

特急プランや通常プランは、当日中に振り込みをしてもらえる便利なプランです。

一方、翌日プランは翌日営業の24時までに振り込みが行われるプラン。しかしこのプランには注意が必要で、ギフトグレースの定休日が絡んでいると、振り込みが遅くなってしまいます。

ギフトグレースは日曜日は定休日なので、土曜に申込をすると月曜の24時までの振り込み、日曜に申込をすると火曜の24時までの振り込みになります。必ず翌日に振り込まれるわけではないので注意が必要です。

勘違いして「遅い」と思った人が「ギフトグレース 遅い」と口コミを書いている場合もあります。

金融機関の定休日が絡んでいる

いくら特急プランに申込をしようが、指定の金融機関の対応時間外だと振り込みをしてもらえません。最近は24時間対応の金融機関も増えてきましたが、一部の銀行では土日は不対応というところもあります。

すると、特急プランで申込をしたとしても、振り込みが翌日営業になってしまうのです。利用者からすると「ギフトグレースの振り込みが遅れた」と感じてしまいますが、実は金融機関のせいだったりもします。

もし早く振り込みをしてもらいたい場合は、指定の金融機関が24時間対応なのかを確認しておきましょう。

まとめ


「ギフトグレース 遅い」と検索をする人は、あらかじめ評判を知って起きたい人がほとんどです。

そして口コミの中には「振り込みが遅かった」「振り込みの時間を過ぎても入金されない」というものもあります。それはプランや定休日などの関係で遅れた可能性があります

ギフトグレースはお客様に満足してもらえるように、振り込み時間は厳守で運営を行っています。確実に買取をしてもらいたい人は、プラン内容や定休日を把握した上で、申込をするようにしてください。