業界最高の買取率と最短の入金時間をお約束します! お申し込みはこちらから ▼

amazonギフト券がコンビニでも買える!2種類+限定1種類を紹介

  • 2017-05-26 15:33:15

amazonギフト券を使って買い物がしたい!コンビニでよく見かけるamazonのカードのやつがamazonギフト券なのかな?

amazonギフト券はコンビニで購入することができます。amazonギフト券を使うとクレジットカード無しで購入ができたり、代引手数料が0円になったりとお得な買い物ができます。

そこでamazonギフト券を購入しようと考えている方は、コンビニを思いついたのでしょう。確かにコンビニがamazonギフト券を手に入れやすい一番身近な方法です。

今回の記事ではコンビニで購入ができるamazonギフト券を2種類紹介します。関東限定の1種類も紹介しますので、どれを買っていいのかわからない方必見です!

コンビニで購入ができるamazonギフト券2種

amazonギフト券をコンビニで購入しようと考えているの方は次の2種類から選びます。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

コンビニでは以上の2種類のamazonギフト券がコンビニで販売されています。この2種類は購入方法が違うだけで使用方法は同じです。

王道amazonギフト券!カードタイプ

コンビニでよく見かけるタイプといえばカードタイプですよね。レジ前や雑誌の並びに置かれ販売されています。キャッシュカードのような形をしているカードタイプは、レジに持っていくだけで購入することができるギフト券タイプです。

  • 購入場所:コンビニ、スーパーなどの店頭
  • 販売価格:3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、1,500円〜50,000円
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

シートタイプ

コンビニで購入ができるamazonギフト券はカードタイプだけだと思っていませんか?実は、もう1タイプ”シートタイプ”を購入することができます。このシートタイプはコンビニのコピー機付近に置いてある、メディア端末から購入することができるタイプです。amazonで商品を購入した際に、コンビニ払いにしたことがある方はわかるでしょう。

そして、これまで有効期限が一番長いタイプとして多くの方が購入していました。しかし、先日amazonギフト券の全タイプが10年間に変更となったので選ぶ方は極減したでしょう。コンビニで購入するamazonギフト券はカードタイプがオススメです。

  • 購入場所:コンビニ
  • 販売価格:2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

関東限定!”プレゼント用”amazonギフト券

コンビニでは2種類のamazonギフト券が販売されてると紹介しました。しかし、関東圏のコンビニ限定でプレゼント用のamazonギフト券が販売されています。これまでコンビニで買えるamazonギフト券は、主に自分で使用するようとして購入されてきました。ただ、関東圏にお住いの方はオリジナルギフトボックスのついたプレゼント用amazonギフト券を購入することができます。

  • 購入場所:関東圏のコンビニ、ドラッグストア
  • 販売価格:3,000円〜50,000円の間を1円単位
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

コンビニでプレゼント用のamazonギフト券が買えるのは超便利!

近年amazonギフト券は誕生日や祝いごとにプレゼントとして利用されることが増えています。

そんな時よく利用されるのがamazonのオンラインストアで販売されているamazonギフト券です。しかし、オンラインストアのギフト券はクレジットカードでしか支払いができないなど少し難点も有ります。

そんな時、今回紹介しているプレゼント用のamazonギフト券がコンビニで買えるとなると現金で支払えて超便利です。

関東限定!買えるコンビニも限られている

先ほどは関東圏のコンビニという風に販売場所をお伝えしましたが、実は関東全てのコンビニにあるわけではないのです。次の主要コンビニにしかないので把握しておきましょう。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • サンクス

今回紹介した特別デザインオリジナルamazonギフト券を購入するなら、関東圏の上記5つのコンビニに行きましょう。

購入前に絶対に抑えおくべき3つの知識

これまでの章では3種類のamazonギフト券を紹介しました。

そこで次はコンビニで購入できるamazonギフト券で知っておくべき知識を3つ伝授します。

  • コンビニで買えるamaoznギフト券は最低1,500円〜
  • バリアブルカードの存在
  • シートタイプの購入方法

コンビニで買えるamazonギフト券は最低1,500円〜

1、2章でも少し書きましたが、コンビニで購入できるamazonギフト券は最低1,500円〜です。

そして最大は50,000円のamazonギフト券になります。普段の買い物の範囲なら十分ですよね。

ただ、1,500円未満の少額amazonギフト券ならオンラインストアで購入する必要があります。

バリアブルカードの存在

amazonギフト券をコンビニで買う際に一番オススメしたいのが”バリアブルカード”の購入です。

バリアブルカードはコンビニで買えるamazonギフト券の中で唯一金額指定ができるタイプで、1,500円〜50,000円の間を1円単位で自由に設定することができます。使い勝手抜群です。

上記画像のamazonギフト券をレジに持って行き、購入したい金額を店員に伝えるとその金額を購入することができます。

シートタイプの購入方法

シートタイプはお伝えした通り、店内に置いてあるタイプではありません。マルチメディア端末を使い、発行して購入します。

※コンビニによってマルチメディア端末の操作方法は異なります。

①マルチメディア端末を探す

★基本コピー機の横にあります。

②プリペイドカードをタッチ

③amazonギフト券をタッチ

④金額を指定

★2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円から選択

⑤同意するをタッチ

⑥発行されたシートをレジに持って行き現金で支払う

コンビニでamazonギフト券を買ったらamaoznアカウントに早速登録

amazonギフト券を購入したら早速amazonアカウントへ登録(チャージ)しましょう。amazonギフト券は購入した絵だけではただのゴミ同然です。amazonギフト券に記載してあるギフト券番号をアカウントへ登録して初めて利用できるものとなります。

アカウント登録手順

①アカウントサービスをクリック

②アカウント登録をクリック

③ギフト券番号を入力

★半角大文字で入力しなければNG

④チャージ完了

amazonギフト券は購入した時点で有効期限がスタートしている

amazonギフト券の有効期限はアカウントに登録して初めて使うことができますが、有効期限はそこからスタートではありません。

レジでお金を支払った時点がスタートになります。ですから、購入が完了したらamazonギフト券をすぐアカウント登録することがオススメです。

ただ、最近有効期限が10年へ変更になったのでそこまで焦る必要もなくなりました。

まとめ

amazonギフト券をコンビニで購入しようとお考えの方へお伝えしてきました。いかがでしたでしょうか?

amazonギフト券は基本2種類販売されています。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

オススメは、カードタイプのバリアブルカードです。金額指定ができるamazonギフト券は本当に便利に使えますよ!

また、関東圏にお住いの方は”オリジナルボックス付き特別amazonギフト券”をプレゼントとして購入してみてはいかがでしょうか?