業界最高の買取率と最短の入金時間をお約束します! お申し込みはこちらから ▼

amazonギフト券の買取を祝日でも現金確認できるたった一つの方法

  • 2017-05-05 22:16:45

amazonギフト券の買取をしてもらいたいと思っているんだけど、今日祝日だから現金は翌日の確認になるのかな?日本にはたくさんの祝日がありますよね?

  • 元日
  • 振替休日
  • 成人の日
  • 建国記念日
  • 春分の日
  • 昭和の日
  • 憲法記念日
  • みどりの日
  • こどもの日
  • 海の日
  • 山の日
  • 敬老の日
  • 秋分の日
  • 体育の日
  • 文化の日
  • 勤労感謝の日
  • 天皇誕生日

パッと思いつくだけで17日も祝日があります。銀行は、祝日やっていないので振り込みは無理だと思いますよね。

しかし実は、祝日でもすぐにamazonギフト券を買取してもらった現金を受け取れる銀行があるのです。

今回の記事では、amazonギフト券を祝日に買取してもらうときのポイントを徹底解説します。

1.祝日でも買取した代金を受け取ることができるたった一つの方法

amazonギフト券の買取を祝日にお願いする場合に、たった一つの方法で当日に現金を受け取ることができます。

それは・・・ネットバンク銀行を利用するのです!

ネットバンク銀行とは、ケータイやパソコンから同じ銀行同士であれば24時間リアルタイムで入出金できる銀行です。

amazonギフト券買取サイトが主に利用しているネットバンク銀行は以下5つになります。

  1. ジャパンネット銀行
  2. 楽天銀行
  3. ゆうちょ銀行
  4. 住信SBIネット銀行
  5. セブン銀行

それぞれの銀行について詳しくご説明しましょう!

1-1.ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行には3つのメリットがあります。

  1. お取引はいつでも
  2. 便利なサービスがたくさん
  3. 最先端のセキュリティ

ジャパンネット銀行であれば、デビットカードも利用することができます。その他にもヤフオク落札代金をジャパンネット銀行に設定しておくだけでTポイントがたまることも魅力的。

1-2.楽天銀行

楽天銀行には、3つのメリットがあります。

  1. 振込手数料、ATM手数料が安い
  2. 預金金利と楽天スーパーポイントが貯まりやすい
  3. ローン商品やその他マネー商品が使いやすい

楽天銀行でもデビットカードがあるので買い物にも便利です。24時間365日いつでもどこでも利用することが可能になります。

楽天と言えば、会社自体も大企業になるので安心して取引をすることができますよね。

1-3:ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行は、誰もが知っている郵便局が運営している銀行です。株式会社ゆうちょ銀行は、全国に展開する郵便局ネットワークを利用して、幅広い方々に金融サービスを提供しています。

どこのネットバンク銀行よりも信頼できる金融機関ですよね。一番利用者が多いのではないでしょうか。

1-4:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行には6つのメリットがあります。

  1. ネットバンク銀行ならではの高金利を実現
  2. 全国の提携ATMでお引き出し、お預け入れが可能
  3. 24時間365日ご利用が可能
  4. 最大15回月にお引き出し、お振込み手数料が無料
  5. ネットバンク銀行の中で一番セキュリティが強い
  6. Visaデビットカードが一体になっているのでショッピングができる

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資してできた日本の銀行です。ネット専業の銀行なので、簡単に便利に利用することができます。

1-5:セブン銀行

セブン銀行には3つのメリットがあります。

  1. お客様の生活に溶け込んでいる
  2. 世界に例を見ないユニークなビジネスモデルを確立
  3. 健全な財務基盤と高く評価を受けている

セブン銀行は、コンビニはもちろん商業施設や駅、空港などの様々な場所にATMがあります。なんと全国ATM設置台数23,029台もあるのです。24時間365日いつでもご利用いただけて、銀行かつATM運営を主力とする企業は、世界でもユニークな企業になります。

もちろん土日も買取の現金は即座に確認することができる

,祝日でもamazonギフト券を買取した現金を受け取ることができるなら当然ですが、土日も現金を受け取ることができます。1章でご案内したネットバンク銀行を利用することが条件ではありますが、大体の人がゆうちょ銀行は持っていますよね。

土日にamazonギフト券を買取してもうメリットが2つあるのをご存知ですか?

  • 意外とお客様が少ないので素早く買取してもらえる
  • 休日にゆっくりと買取会社と交渉ができる

以上の2つのメリットが土日にamazonギフト券を売るときにあるのです。

意外とお客様が少ないので素早く買取してもらえる

土日ってamazonギフト券を売る方がたくさんいるイメージですよね。しかし実は真逆なのです。amazonギフト券買取業界は、平日が忙しく土日祝日は忙しくない場合がほとんどです。

すぐに現金を手に入れたい方は、あえて土日や祝日にお申込みすることをおすすめします。

休日にゆっくりと買取会社と交渉ができる

土日に休みの方はほとんどですよね?そんなときは普段は仕事中にamazonギフト券を素早く売るために交渉を省いている方はいませんか?

休日であれば、ゆっくりと買取会社と交渉することができます。交渉だけでなく他社サイトなどと比較して、より好条件のamazonギフト券の買取をすることができる可能性があるでしょう!

ギフトグレースは2つのネットバンク銀行に対応

ギフトグレースでは、土日祝日に対応しているネットバンク銀行は2つあります。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

上記2つの銀行であれば、振込手数料もギフトグレースが負担してくれるのでさらにお得にamazonギフト券を売ることができます。

※ギフトグレースの定休日は日曜日のため日曜日はお振込みの受け付けはしておりません。

日曜以外であればどこよりも高くamazonギフト券を売ることができます。

祝日もギフトグレースは営業している

祝日でもamazonギフト券の買取をギフトグレースはしています。日曜日が定休日なので、日曜日が祝日にかぶっていなければ営業をしているのです。amazonギフト券の買取業界は祝日が休みなことが多いですが、ギフトグレースでは営業をしているので、現金がすぐに必要な場合はお気軽にお問合せください。

買取サイトは祝日でもどこからでも買取ができる

ギフトグレースのような買取サイトには祝日に売る場合に3つのメリットがあります。

  • いつでも買取ができる
  • どこからでも買取ができる
  • 買取率が高い

以上の3つのメリットがあります。

いつでも買取ができる

買取サイトのメリットは祝日でも確実にamazonギフト券を買取してもらうことができます。各種大型連休前などで現金が必要になったときに嬉しいですよね。

どこからでも買取ができる

全国どこからでもamazonギフト券の買取を申込みすることができます。

  • スマホ、パソコン、タブレット
  • ネットバンク銀行
  • 顔写真付き身分証
  • amazonギフト券

以上の4アイテムを持っていれば、どこもいても何をしててもすぐにamazonギフト券を売ることができます。

買取率が高い

祝日にamazonギフト券を買取している店舗型のショップよりも高換金率でamazonギフト券を売ることができます。

  • 店舗型→70%~80%
  • ネット型→85%~93%

最大で15%も買取率に差がでてしまうので、絶対に買取サイトでamazonギフト券を売りましょう!

まとめ

amazonギフト券を祝日に売ってすぐに現金を受け取ることができるたった一つの方法をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

  1. ジャパンネット銀行
  2. 楽天銀行
  3. ゆうちょ銀行
  4. 住信SBIネット銀行
  5. セブン銀行

上記5つのネットバンク銀行のうち、1つでも持っていれば現金受け取りが可能です。

特にギフトグレースでamazonギフト券を換金するときには、ゆうちょ銀行ジャパンネット銀行は持っておくことをおすすめします。